Go!伊勢崎 (株)栗食 宮郷工業団地新工場 新築工事 [ 宮郷工業団地・Index ]  [ Home ]




(株)栗食 宮郷工業団地新工場 新築工事

(伊勢崎市東上之宮町1625-1)
工事状況工事着工前群馬県公式サイトの報道提供資料建築計画工業団地内位置図
更新日:2017/9/7 写真下の日付は撮影日
 食肉加工処理・卸売の株式会社 栗食(本社:伊勢崎市茂呂町2丁目)が宮郷工業団地の一画に新工場の建設を計画しています。栗食は1964年、伊勢崎市若葉町に「栗原肉店」として創業。その後現在地に本社を移転し、 2006年に埼玉県加須市に加須食肉センター、2015年に茨城工場など、県内外に工場を開設し、2016年には群馬県優良企業表彰を受賞しています。宮郷工業団地第一期分譲分の中で、本社を伊勢崎市に置く企業は栗食のみです。
 建設地は東毛広域幹線道路(354BP)の「東上之宮町」交差点を北上して230mの位置。西側には伊勢崎市道2級22号線が走っています。「建築計画のお知らせ」によれば、設計・施工は竹並建設(株)さん(埼玉県本庄市)、工事着工は2017年7月頃、完了予定は2018年5月頃。(2017/9/7 記)

(※)株式会社 栗食(本社:伊勢崎市茂呂町2丁目)。→同社ホームページ
創   業: 1964年(昭和39年)
資 本 金 : 8,000万円
事業内容: 食肉加工処理業 及び 食肉卸売業
取 扱 品 : 牛・豚・鶏各種加工品・外食産業向け各種製品




工事状況

▲ページTopへ

工事着工前

掲載日:2017/9/7 ▲ページTopへ

2017年8月30日


(株)栗食 宮郷工業団地新工場の建設地(南西角地から) 2017/8/30
後方の建物 中央右:共栄フード(株) 北関東工場、右端:白十字(株) 宮郷工場

群馬県公式サイト(大店法)の資料

掲載日:2017/9/7 ▲ページTopへ
※下記は、群馬県公式サイト(大店法)の資料(最終更新日:2016年9月12日)の一部抜粋です。

伊勢崎宮郷工業団地に係る土地売買契約の締結について((企)団地課)

 株式会社栗食が、伊勢崎宮郷工業団地の土地を取得しましたので、お知らせします。
 同社は、県内外に工場を有しており、自社ブランドの豚肉を販売するなど積極的に事業を展開しています。今回、さらなる事業規模拡大のため、同工業団地内に工場を新設するものです。同工業団地については、東毛広域幹線道路や高速道路へ近接し、現拠点や取引先へのアクセスに優れていることなど、良好な立地環境が高く評価されました。

1 企業概要

(1) 会 社 名 株式会社栗食
(2) 本社所在地 群馬県伊勢崎市茂呂町二丁目2973番地1
(3) 代 表 者 代表取締役社長 栗原 きくの
(4) 資 本 金 8,000万円
(5) 事業内容 食肉加工

2 立地計画

(1) 立地場所 伊勢崎宮郷工業団地
(2) 土地面積 16,415.63平方メートル
(3) 土地取得 平成28年9月10日
(4) 建設着工 平成28年12月(予定)
(5) 操業開始 平成29年12月(予定)

建築計画

▲ページTopへ
■建物名称 : 株式会社 栗食 宮郷工業団地新工場
■敷地地番 : 伊勢崎市東上之宮町1625-1
■主要用途 : 工場(自動車修理工場を除く)
■敷地面積 : 16,415.66平米
■規   模 : 地上2階 地下0階
         高さ 16.5m
■延べ面積 : 8,581.13平米
■着工予定 : 2017年7月頃
■完了予定 : 2018年5月頃
■建 築 主 : 株式会社 栗食(伊勢崎市茂呂町)
■設計・施工 : 竹並建設(株)(埼玉県本庄市)

建築計画のお知らせ

工業団地内位置図

▲ページTopへ

建設地




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ