いせさき市民のもり公園・河津桜  [ 公園一覧サクラ名所 ] [ Home ]




いせさき市民のもり公園 河津桜

2020年 2019年 2018年2017年、2016年2015年、2013年、2012年、2008年河津桜について
市民緑花フェア|ゴールデンウィークの賑わい|冬桜|紅葉・黄葉|新年|早春
更新日:2020/2/19 画像下の日付は撮影日
 この公園は平成17年の市町村合併前の伊勢崎市において、北の「華蔵寺公園」、南の「市民のもり公園」と位置づけされる、大きくて立派な公園です。伊勢崎市内では2番目の大きさでしょう。華蔵寺公園に比べると芝生部分が広いこと、大きな樹木が少ないことなどから、伸び伸びとして解放感溢れる公園です。
 公園の大きさもさることながら、設備がそれぞれ個性的でかつ立派です。岩の壁でできた渓谷、敷き詰めた岩の間から湧き出る泉、川で遊べる工夫、岩山を切り抜いたような入り口、しかも切り口には断層が再現されています。そしてアジアンな雰囲気たっぷりの休憩所、可愛いトイレ、バーベキュー施設も備わり、周囲の遊歩道も自然な感じで、そして最も特徴的なこととして、園の中央に大きな山「くさぶえの丘」があります。((2007/1/12 記)
 

2020年の河津桜

河津桜・1〜2分咲き 2020.2.19

掲載日:2020/2/19 ▲ページTopへ

早めの樹木で3〜4分咲き、全体的には1〜2分咲き。いせさき市民のもり公園の河津桜 2020/2/19
 2020年の伊勢崎の冬は暖冬でした。2月13日には20.6度と4月並みの気温を記録し、2月12日以降本日19日まで、毎日10度超えの気温が続いています。本日の午後2時の気温も12.2度を記録し、平年より高め。そんな気温が続くとやっぱり気になるのが、ここ”いせさき市民のもり公園”の河津桜
 訪れたのは午後3時頃。河津桜の下には訪問者がチラホラと訪れ、早めに咲いた木の下で写真を撮るなどしていました。本日時点で、早めの樹木で3〜4分咲き、全体的には1〜2分咲きの様子でした。例年より10日程早めでしょうか。週間天気予報を確認すると、10度超えの暖かい日が続くようなので、2月末には見ごろを迎えることでしょう。(2020/2/19 記) 

早咲き遅咲きと混じって咲く河津桜 2020/2/19


早めに咲き始めた河津桜 2020/2/19


早めに咲いた河津桜 2020/2/19


毎年早めに咲く頂上付近の大きな河津桜。今年は遅めでした。 2020/2/19

2019年の河津桜

掲載日:2019/3/13 ▲ページTopへ

河津桜・満開 2019.3.13

 2019年3月13日、前回から10日目の”いせさき市民のもり公園”。河津桜見ごろを迎え、早朝7時、気温5度のひんやりした空気に包まれ、朝陽を受けて輝くように咲いていました。(2019/3/13 記) 

河津桜・満開(2分58秒) 2019/3/13

”くさぶえの丘”の斜面勾配にも負けず根を張る河津桜 2019/3/13


空を隠す満開の河津桜 2019/3/13


一味加える黒い幹のシルエット 2019/3/13


”くさぶえの丘”斜面を覆う満開の河津桜 2019/3/13

掲載日:2019/3/3 ▲ページTopへ

河津桜・ほころぶ 2019.3.3

 2019年3月3日、ひな祭りの日、伊勢崎市は朝から小雨降る寒い一日。ここ”いせさき市民のもり公園”では、ほころび始めた河津桜が少し寒そうでした。
 この日の開花状況は遅い木で1〜2分咲き、早い木で4〜5分咲きと個体差がありながらも、全体的には2〜3分咲きの様子。早めに咲くのは山頂近くの太い木。今年も同じでした。見ごろは一週間後くらいでしょうか。(2019/3/3 記) 

ひな祭りの3月3日、全体的に2〜3分咲きの河津桜(1分12秒)。 2019/3/3

ほころび始めた”いせさき市民の森公園”も河津桜 2019/3/3


ほころび始めた”いせさき市民の森公園”も河津桜 2019/3/3


ほころび始めた”いせさき市民の森公園”も河津桜 2019/3/3

2018年の河津桜

掲載日:2018/3/14 ▲ページTopへ

河津桜・満開 2018.3.13

 暖かかったり寒かったりの日を繰り返す今日この頃。3月1日から5日まで、4月の陽気が続いたかと思えば、6日から11日までは10度前後の寒い日が続き、2月下旬に咲き始めた河津桜も首を伸ばしたり引っ込めたり、きっと困惑していたことでしょう。河津桜自身もさることながら、こちらも気を揉む見ごろの時期。
 12日には少し気温も上がり、昨日13日は19度前後の4月の陽気。「今度こそは!」と、河津桜も安心して開花したようで、「くさぶえの丘」南斜面を覆う約130本の河津桜がほぼ全て満開でした。
 毎年早めに開花する頂上中央の一本には、密を求めてメジロが群がり、それを撮ろうとカメラマンたちが群がります。その光景を破るのがヒヨドリの飛来。「キキッ、キキーッ!」と甲高い声を上げて飛来し、メジロたちは一斉に逃げます。ヒヨドリも蜜を吸うので縄張り争いです。
 逃げたメジロもしばらくすると戻って来ますが、これを繰り返すうちに、大方のカメラマンも散って行きます。河津桜とメジロ、ヒヨドリ、カメラマンが演じる、毎年恒例の光景です。
 3月13日火曜日、平日にも関わらず、暖かな好天に恵まれてか、大勢の花見客が訪れていました。(2018/3/14 記) 

開花が早く、3〜4分咲きの山頂の河津桜(2分43秒)。 2018/3/13

毎年早めに咲く山頂中央の一本 2018/3/13


蜜を求めてメジロが飛来 2018/3/13


蜜を求めてメジロが飛来 2018/3/13


「くさぶえの丘」中腹で咲く満開の河津桜 2018/3/13


「くさぶえの丘」を彩る満開の河津桜 2018/3/13

掲載日:2018/3/4 ▲ページTopへ
 寒い日が続いた今年の冬。日本海側や北海道からは、毎日のように大雪やその被害のニュースが届きました。今年はこの寒さで、「いせさき市民のもり公園」の河津桜の開花も遅いだろうと思っていると、先週、NHKテレビの夕方640で、渋川市で河津桜が咲き始めた視聴者便りを紹介していました。
 「渋川で咲き始めたならば」と、3月1日に出かけてみると、全体的には1〜2分咲き、早めに咲いた木で3〜4分咲きの状況でした。3月3日、4日は20度超えの日が続き開花が進むと予想していますが、5日からは天気が崩れ、向こう一週間以上は10度前後の寒い日が続く予報が出ています。見ごろはその後になるでしょうか。昨年は2月25日で既に4〜5分咲きだったここ「いせさき市民のもり公園」の河津桜。天候に素直に反応する花たちです。(2018/3/4) 

開花が早く、3〜4分咲きの山頂の河津桜。 2018/3/1

全体的には1〜2分咲き 2018/3/1

早めに咲いた山頂の河津桜 2018/3/1


早めに咲いた山頂の河津桜 2018/3/1

河津桜の西側、遊歩道脇で咲く白梅

河津桜の人気に隠れてひっそりと咲く白梅

遊歩道脇で咲く白梅 2018/3/1

遊歩道脇で咲く白梅 2018/3/1





Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ