群馬県内の真っ赤な郵便ポスト [ 真っ赤な郵便ポスト・Index ]  [ Home ]




群馬県内の真っ赤な郵便ポスト

桐生本町二郵便局|コノドント館(みどり市大間々博物館)|富岡製糸場の正門脇|四万温泉
更新日:2019/11/3

まだ現役・収集時刻 2019/11/2

桐生本町二郵便局

〒376-0031 群馬県桐生市本町2-1-8

 1993年(平成5年)10月に始まった天満宮古民具骨董市。当初の会場は天満宮境内だけだったようですが、いつの頃からか本町通りの歩道にも広がり、今では境内の出店数と変わらぬ数の店が出て、大きな骨董市に成長しています。ウェブでは、東京東郷神社、川越骨董市と並んで関東三大骨董市として認知されているよう。

 ここで紹介する赤い郵便ポストは、境内を出て本町通りを300mほど歩いた場所、桐生本町二郵便局の店頭に置かれています。郵便局前なので流石に現役です。郵便局自身も腰壁を蔵風に仕上げ、瓦の庇を取り付けるなど、古い家並みが続く街の景観に調和しています。(2019/1/19 記)

桐生本町二郵便局と赤い郵便ポスト(通りの反対側から) 2019/1/14

桐生本町二郵便局と赤い郵便ポスト 2019/1/14

掲載日:2018/8/2 ▲ページTopへ

コノドント館(みどり市大間々博物館)

〒376-0101 群馬県みどり市大間々町大間々1030/TEL:0277-73-4123

 コノドント館(みどり市大間々博物館)は、昭和63年4月開館の大間々地域の総合博物館(旧称・大間々町歴史民俗館)です。展示館西側には蔵造りの倉庫があって、赤い郵便ポストはその倉庫前に立っています。ポストに貼られた取集時刻を見ると、時刻ほか全てが空白だったので、現役ではないようです。(2018/8/2 記)

→今回、那須高原・南ヶ丘牧場の郵便ポストも追加しました。

【コノドント館(みどり市大間々博物館)】
開館時間:午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日)/年末年始(12月28日〜翌年1月4日)
※そのほか臨時休館日があります。
観覧料:一般 個人200円、団体160円
    小・中学生 個人50円、団体30円

展示館西側の蔵の前に立つ郵便ポスト 2018/7/7

展示館の西側出入口 2018/7/7

赤い郵便ポスト 2018/7/7

展示館の西側出入口 2018/7/7

掲載:2012/8/10 ▲ページTopへ

富岡製糸場の正門脇


取集時刻  2012/7/21

富岡製糸場正門の赤レンガ塀の前に立つ郵便ポスト
2012/7/21

富岡製糸場(正門から見る繭倉庫) 2011/5/14

四万温泉・日向見(ひなたみ)薬師堂(国の重要文化財)前の郵便ポスト


日向見薬師堂
(国の重要文化財)


→中之条ビエンナーレレポート

 日向見薬師堂(国の重要文化財)前に立つ郵便ポスト 2011/8/27

日向見(ひなたみ)薬師堂
(国の重要文化財)
2011/8/27

御夢想の湯
2011/8/27

四万温泉の日向見(ひなたみ)足湯
2011/8/27

掲載:2012/8/10 ▲ページTopへ

四万温泉

日向見(ひなたみ)薬師堂(国の重要文化財)前


日向見薬師堂
(国の重要文化財)


→中之条ビエンナーレレポート

 日向見薬師堂(国の重要文化財)前に立つ郵便ポスト 2011/8/27

日向見(ひなたみ)薬師堂
(国の重要文化財)
2011/8/27

御夢想の湯
2011/8/27

四万温泉の日向見(ひなたみ)足湯
2011/8/27




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ