Go!伊勢崎 JR両毛線立体化と駅周辺開発(2)[ 駅周辺開発・Index ]  [ Home ]




JR両毛線立体化と駅周辺開発(2)

北口の東西|JR伊勢崎駅舎、東武伊勢崎線南口の東西
北口・西 北口・西 北口・北 北口・東

法務局通りが開通したことにより閉鎖した道路。立体化工事が終了すると元のように通行可能になるのでしょうか?
2007/6/2


立体化区間(太田町)を走る電車
2007/6/2
駅の西側の太田町近辺では切り替え用のレール敷設を終えた後、一段落しています。

赤坂川付近を東側から。
電車の左側に切換え用のレール。
2007/5/5


赤坂川付近を西側から。
電車の右側に切換え用のレール。
2007/4/30


↓の位置。電車が通過中
2007/4/20


赤坂川近辺。南側(画像←側)に
切替用レール。 2007/4/20


↓のアップ画像 2007/4/20


平釜川付近で盛んに工事中。
左端はiタワー花の森
2007/4/20


平釜川の東。仮レール用の路床の盛土
2007/4/14

平釜川のレンガアーチ橋近辺も工事中
2007/4/14


法務局通りの踏切西側の仮レール(左側)
2007/4/7

法務局通りの踏切東側の
仮レール敷設工事
2007/4/7

赤坂川近辺の工事。仮レール敷設中。
高架化完了後、赤坂川のレンガアーチ橋は残るのでしょうか?
2007/3/17


レールの下に石を敷いています
後方は榛名山
2007/3/17



法務局通りの踏切西側の仮レール敷設工事
2007/3/10


↑と同じ


法務局通りの踏切東側の仮レール敷設工事
2007/3/10


赤坂川のレンガアーチ橋付近
2007/2/24

切り替え用レール(右側)。
すり付け手前で一旦カーブ?
2007/6/2


法務局通りの踏切。切り替え用レールがまるで複線のレールのよう
2007/6/2

駅西側の区道もH18年度分を終了した後、変化が見られません。
2007/5/26


左側に新しい柱が整然と並んでいます。切換え用の仮設でしょうか?
2007/5/12

工区西端 2007/5/12

工区の西端に立てられた工事案内。
鹿島・奥村組のJVです。
2007/5/12


駅西の踏切の西側。右側を電車が通過中。今回の道路工事は建物の手前までのようです。 2007/4/30

↓の線路に平行な道路 2007/4/20


↓の道路の大胡県道寄りの道路
2007/4/20

舗装を残すのみでしょうか?
2007/4/20
 駅西の踏切(大胡県道)の西側は道路沿いに工場があるために道路側からは様子が分かりませんが、H18年末から新たに道路建設が始まっています。元々畑地が主だった区域です。完成後は駅至近距離の住宅地になるのでしょうか?
 「伊勢崎駅周辺第二土地区画整理事業」の区域です。(2007/4/17 記)

南北の区道 2007/4/7

JR両毛線沿いの道路工事
路床工事がほぼ完了。
ただし計画幅員の北半分のみ?
2007/4/7



南北の区道整備
2007/4/7

踏切(大胡県道)の北東の区道
(線路沿い)(2007/3/21)

南北の区道。側溝が入りました
2007/3/17


踏切(大胡県道)のすぐ東の区道工事
2007/3/10


大胡県道の踏切の西側の道路
2007/3/10


南北の区道。側溝用の掘削
2007/3/10

南北の区道の新設工事が着手
2007/3/3

線路沿いの道路の側溝とマンホール
2007/2/10

駅の北東側の建物が全て解体撤去されて整地されました。
2007/6/16

駅の北東 2007/6/16

解体中の駅北のアパート
2007/6/16

解体中の駅北のアパート 2007/6/16
 伊勢崎駅の北側に接する道路沿いでは、最後まで残っていた工場が先週から解体され、また木造2階建てのアパートも解体が始まっています。
 伊勢崎市のHPで確認しますと、現在撤去中の区域はJRの高架橋用地や駅北公園になるようです。JRの高架橋も駅東の踏切箇所で工事中なので、順次西側に進んで来るのでしょうか。
2007/6/11 記

2007/6/10


駅北のアパートも解体開始
2007/6/10

駅北の区画の南西角から
2007/6/10

解体を終了したようです。北西から。
2007/6/10


東側から見ると壁一枚だけ
2007/6/2

西側から見ると一見まだ残っているようですが・・・・ 2007/6/2

解体風景 2007/6/2


北西から一望。「iタワー花」がどっしりと。右端の白い建物を解体。 2007/6/2

駅の北側にはかつていくつかの工場やアパート、住宅、店舗がありましたが、順次解体撤去し整地されました。今回、最後に残っていた工場が解体されました。(2007/6/3 記)

跨線橋を東から 2007/5/26

跨線橋の脚が撤去されて支保工で支えられています(西側から)
2007/5/26


跨線橋撤去工事も階段桁を撤去後、小休止していたようですが、再開したようです。主桁の撤去は深夜に行うとのこと。
2007/5/12


道路の舗装をはがしていました。
2007/4/20
 長い間、伊勢崎駅の南北を繋いでいた跨線橋がH19年4月2日にその役割を終え、解体撤去されることになりました。駅の立体化工事のためです。暫く不便しますが、新しい駅舎の完成を期待して我慢しましょう。(2007/4/17 記)

西側から 2007/4/14

階段の撤去完了 2007/4/14


階段の下にもびっしりと支保工が。作業者が隙間から落ちないか心配です。
2007/4/7


駅北の跨線橋の解体工事
近くで見ると迫力があります
2007/4/7


↑の解体現場を西側から。
防護ネットでカバー
2007/4/7

駅東の跨線橋の北端から駅の北東部を一望。ちょうどJR両毛線が入線。
跨線橋下のアパート解体撤去も完了
2007/2/17


跨線橋の北側階段下のアパートの解体
2007/2/3

高架橋のコンクリートの地肌が見えます
2007/6/16


高架橋と「iタワー花の森」 2007/6/16

踏切ヶ所の高架橋工事 2007/6/2



傍目には大きな変化が見られませんがクレーンが活躍していました。手前は東武線のホーム 2007/5/12


駅東の踏切の橋梁架設現場では橋脚も防護シートで覆われました。
2007/4/28


東武線が発車。東武線のホーム端部はほとんど踏切に接しています。
2007/4/20


↓を北側から 2007/4/20


架設桁の上に木製パネルが。工事中の防護用でしょうか?
2007/4/20
 駅東の踏切(サンデン通り)の両サイドでは橋脚工事が進んでいましたが、H19年4月、踏切ヶ所の橋梁の架設が始まりました。(2007/4/17 記)

↓の架設桁を南側から 2007/4/14


駅東の踏切に架設桁が架かり、工事中の桁下の高さ制限は3.8m。
2007/4/14


↓と同じ。両サイドの橋脚とその前のステージングが見えます。
ちょうどJR両毛線の電車が通過中
2007/4/7


駅東のサンデン通りの踏切で橋梁の架設工事が始まっています。
道路の両サイドの橋脚の前にステージングが組立てられています。
後方は 「iタワー花の森」
2007/4/7


JR両毛線の粕川の鉄橋。高架橋工事が完了すると引退です。
後方は赤城山 2007/3/17



踏切東の高架橋の下に何やら
機械室みたいな施設ができました。
2007/3/3

↑の高架橋を踏切の南東部から
2007/2/24


JR両毛線伊勢崎駅と東武伊勢崎線

▲ページTopへ
JR両毛線伊勢崎駅 東武伊勢崎線

ホーム西端に作られた仮跨線橋まで屋根ができるようです。 2007/6/10



高崎へ向かって伊勢崎駅を発車し、仮設跨線橋の下を通過する電車 2007/5/12


 ホームの東にあった跨線橋を撤去するためでしょうか、ホームの西側に新たに跨線橋が建設されました。これも工事中の仮設備でしょう。
 毎日営業しながらの立体化工事なので、途中では何回かの切り替えがあることと思います。(2007/4/17 記)

大胡県道の踏切からの駅
右端は iタワー花の森
2007/3/3



階段部に腰壁が。遠目には完成?
2007/3/3


階段部に屋根が
2007/2/10


新しく跨線橋が 2007/1/27

狭い空間を通過中の電車 2007/5/26



右側に立体化用地 2007/5/26



立体化用地(現状は道路があります。伊勢崎工業高校付近)
2007/5/26



立体化用地(右側) 2007/5/26


立体化用地(右側) 2007/5/26

↓のマンション建設はこれ以降こちらに掲載します。
メタル製の塀が全て撤去されました。
2007/5/12


塀の一部が撤去されて工事の様子が見えます 2007/4/2



建設現場を囲う塀 2007/4/28

 ここ数年、伊勢崎の旧市街地にマンション建設がいくつか進んでいます。このサイトでも現在工事中の緑町のマンションや、田原屋さん跡地のマンションを紹介していますが、ここに紹介するのは新伊勢崎の西側に現在建設中のマンションです。新伊勢崎の西側には、すでに7〜10階建てくらいのマンションが何棟か建っていますが徐々に街中人口が増えて都会型の都市に変わって行くことと思います。(2007/4/21 記)

マンション完成予想図 2007/4/20



新伊勢崎駅の西側にマンション建設中
2007/4/20



新伊勢崎駅。古民家のような雰囲気
2007/4/20



東武線の線路脇の空き地状況。
06/10/21からの変化少なし
2007/2/17


南口の東西

▲ページTopへ
南口・西 南口・南 南口・東

駅西の民間の建物 2007/4/30

南口西側の駐輪場
2006/10/21

跨線橋の南側階段が撤去されました。
後ろに「iタワー花の森」 2007/6/16



跨線橋南東の空き地に敷かれた鋼板
2007/6/2

解体が始まった跨線橋
2007/6/2

跨線橋の解体のための防護シート
2007/6/2

跨線橋の南側の階段部分も解体工事が始まりました。
2007/5/26


階段の東側の空き地にも
パワーショベルが
2007/5/19

跨線橋の南側の階段下に
パワーショベルが
2007/5/12


駅前の花壇 2007/4/30


県道伊勢崎・桐生線と駅前通りの交差点角の空き地が花壇に変身。道行く人の目を和ませてくれます。2007/4/28



伊勢崎駅南ロータリーの空き地が花壇に変身し、緑化フェアの看板が立ちました。
2007/4/28

側溝の敷設も完了 2007/4/28

 田原屋さんが撤退してから長期間廃墟ビルだった4階建ての建物が撤去され、今ではネットフェンスで囲われて、道路沿いにはマンション建設の看板が立っています。H19年3月にはその前の道路が一部改良されました。
 この列セルではマンション建設を中心に追いかけています。(2007/4/17 記)

↑と同じ場所。
2007/3/21


↑と同じ場所。側溝が入りました。
道路幅は現状と同じのようです。
2007/3/17



田原屋の跡地前の道路改良工事
マンション建設の看板が立ちました
2007/3/10


↓と同じ。廃屋の解体撤去を完了
2007/2/24



駅のすぐ南東 2007/2/17

東武伊勢崎線の六間道路の踏切のすぐ南西に、ある会社の社屋を建設中
2007/5/20


県道・伊勢崎桐生線はこの辺に接続するようです。左端は伊勢崎ショッピングモール。右奥はiタワー花の森。
2007/4/28


完成系の道路(県道伊勢崎桐生線)が一部完成しています。この先を東進し、伊勢崎ショッピングモール北の粕川の橋梁付近に接続 2007/2/17




Site view counter since 2006/9/17


▲ページTopへ