林公園 [ 公園一覧 ]   [ Home ]




林公園

(群馬県伊勢崎市馬見塚町3275-23)
広瀬川サイクリングロード
更新日:2019/3/6 画像下の日付は撮影日

林公園中央の複合遊具 2019/2/20
 林公園を最初に訪れたのは2007年11月3日。広瀬川と粕川とに挟まれた奥まった場所にあって、ブラリサイクリングのルートも組みにくいので、なかなか訪れる機会がなく過ぎました。ソメイヨシノ咲く春、広瀬川対岸のサイクリングロードを走行していると、林公園の桜並木がフンワリ浮いたように咲く風景に見惚れながらも、上下流の橋へ戻って渡るには気が重く、訪れるには至りませんでした。
 かつて、MBに跨って、上流の「豊受(とようけ)橋」から下流の「豊東(ほうとう)橋」区間の未舗装の左岸堤防を走ったこともありますが、豊東橋近くで雑木や背丈の高い雑草に阻まれて快適とは言えませんでした。いつの日かこの区間も舗装されることを期待していますが、それまで待てないので、先月、久々に訪れてみまると、以前と変わらぬ静かな風情で佇む林公園がありました。
 「あれ?でも、以前とちょっと違う?」
 そうです、小山や四阿、全体の様子は変わらぬものの、遊具が入れ替わっていました。特に中央にあった複合遊具は、大きくてより変化に富んだ楽しそうな複合遊具に入れ替わり、谷川渡りやブランコ、滑り台、幼児用乗り物なども設置されていました。
 新品のように見えましたが、園内で会った幼児連れの若い女性に尋ねると、「3年前に引っ越して来た時には既にありました」とのこと。
 少なくとも3年は訪れていなかった林公園。3歳歳を加えたことを実感した次第です。(2019/3/6 記)

 この公園は広瀬側に架かる「豊受(とようけ)橋」の東側、「伊勢崎リバータウン広瀬」と「境保泉ニュータウン」の南側の広瀬川のほとりにあります。広瀬側のほとりと言っても、この区域の広瀬川は堤防で盛土してあるので、親水公園のように公園と河川敷が一体にはなっていません。
 広瀬川を挟んだ南側には「まゆドーム子供の森公園」が、また更に少し東には「御嶽山・自然の森公園」があります。住宅地にあるので、近所の住宅の子供達やお年寄り、若いお母さん達が訪れているようです。
 中央に大きな芝生広場があり、東側のちょっと小高い場所には四阿(あずまや)があり、周囲には桜の木が植えられています。のどかな雰囲気の公園です。(2007/12/22 記)

公園北東側の入り口。後方は広瀬川左岸堤防。 2019/2/20

伊勢崎市・林公園の位置((c)Google Map)

▲ページTopへ

林公園中央の複合遊具 2019/2/20

幼児用乗り物 2019/2/20

幼児用乗り物 2019/2/20

▲ページTopへ

ブランコ 2019/2/20

谷川渡り 2019/2/20

トイレ 2019/2/20

小山山頂の四阿 2019/2/20

公園南側の桜並木。右側は広瀬川左岸堤防。 2019/2/20

▲ページTopへ

2007/11/3 初訪問


北側の入り口 2007/11/3

弁当など食べながら、ちょっと一休み。
四阿(あずまや) 2007/11/3

2007/11/3


のどかな雰囲気の公園の広場 2007/11/3

広瀬側堤防(右側)との間の道にはたくさんの桜。
桜の季節にも来てみましょう。 2007/11/3

ポンポン、ピョ〜ン、ピョ〜ンと♪
間隔が少しずつ広くなっています。
大人が乗っても大丈夫♪ 2007/11/3

良く見るとジャングルジムの頂部に
「オズの魔法使い」のブリキ男のような飾り。
2007/11/3

砂場とジャングルジム
近くにはお馬さんの乗り物など。 2007/11/3




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ