管理人日記  [Home ]




管理人日記

このページはトップページの「グッモーニン」の欄で書いた文を掲載したものです。v170212
ご意見等ありましたら「管理人の独り言」からお寄せいただければ光栄に思います。
期間→
検索文字: 検索語が見つかった日記のみ表示
※検索できる文字は1語です。[例]赤城山


■過去の日記■
2015/7〜2015/10
2015/1〜2015/5
少子高齢化だからこそ
(連載)

2014/1〜2014/10
2012/2〜2013/1
2011/4〜2012/2
2010/8〜2011/3
2010/3〜2010/7
2009/9〜2010/2
2009/6〜2009/8
2009/4〜2009/5
2009/2〜2009/3
2008/12〜2009/1
2008/10〜2008/11
2008/8〜2008/9
2018年12月19日 ▲ページTopへ
 今日も晴れ、日中最高気温は14度前後、日中最大風速3m/s。風弱く穏やかな日になりそうです。
 髭剃りムースや部屋の消臭剤、塗料、卓上コンロのガスなど、押すだけで内容物が気体や液体、泡となって出て来るスプレー。その便利さのために私もいくつかの商品を使用し、使い終わると内容物を吐き出して、釘で穴を開けて缶ゴミで出しています。伊勢崎市のゴミ処理方法でも、「使い切ったスプレー缶は必ず穴を開けて出してください。」とあります。
  この作業は無意識のうちに戸外で行っています。内容物が可燃性のカセットボンベだけでなく、全てのスプレー缶に対して戸外で処理しています。「高圧ガス」で密閉された商品なので、暗黙に室内では危険と思ったのか、自分でも理由は分かりません。
 便利さの裏に隠れる危険。大半は日常生活を通じて経験則で学ぶことと思いますが、今回の札幌の爆発事故では、新品の消臭スプレー缶120本を室内でガス抜きしたそう。スプレー缶200個を保管していて、当初戸外で処理していながら、通行人の目を気にして室内に変えたよう。店舗改装のために、「室内では危険」と承知していながら処理を急いだこと、その結果起きた大爆発と火災。このことから何を学べばいいでしょうか。
 「いかなる状況下でも危険要因となり得る行動はしてはいけない」 と言うことなのでしょう。東名のあおり運転死亡事故も、十分に危険を予見できました。当たり前過ぎることですが、事故とはこの当たり前のことを守らない結果起きるようです。

2018年12月18日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は13度前後、日中最大風速4m/s。風やや強く、昨日同様の気温です。
 あずまウォーターランドを利用し始めて半年が過ぎ、昨日も泳いで来ました。何人かの常連さんに「久しぶり」と声をかけられました。久しぶりと言っても一週間ぶりです。皆さん、定休日以外はほぼ毎日のように通っているので一週間開けると”久しぶり”になります。サウナルームで会う初対面の人には、「どちらからですか?」「お名前教えてください」などと話しかけるうちに、十数人の知人ができ、サウナ室で四方山話に花が咲きます。伊勢崎市内ならば、ほぼどの町の様子も分かるので、そんな知識が役立ちました。皆さんほぼシニア世代で、平均年齢は70歳過ぎ。最高齢は84歳のIさん。週3,4回、毎回1,000mのノルマを自分に課しています。楽しみは毎日欠かさない晩酌と言います。
 昨日は二人から面白い話が出てきました。
 「ここに来ると一日が潰れていいんだいね」
 「え〜〜?家のこととか野菜作りとか、色々忙しいことあるっしょ」
 「そんなこともあるけど、毎日はねぇさ」
 高校野球や大相撲の中継期間はその観戦で時間がつぶれるものの、ほかの期間は家に居ても手持無沙汰のよう。
 あれこれ愚にもつかないことを自ら探して、日々時間が足らない私には羨ましいばかりですが、暇つぶしとは言え毎日泳ぎに通うシニアライフは素晴らしいことです。たまに数週間来ない人がいると、常連さん同士で何となく心配します。スポーツを通じた健康管理、交流のオマケ付きです。
 近くの”みやまセンター”の入浴施設はまさに裸の付き合い。プールとは別の常連さんたちのコミュニティがあって、こちらでも世間話に花が咲きます。老化に伴う疾病や認知症など、高齢化時代の様々な課題が話題の昨今、これらのコミュニティーでは縁遠い様子です。

2018年12月17日 ▲ページTopへ
 今日は午前中は曇り、午後からは晴れ、日中最高気温は13度前後、日中最大風速2m/s。昨日より5度ほど高く、風弱く穏やかな日になりそう。
 寒い日が続き、布団が一番のお友達。タップリと別れを惜しんで起床する日々です。約束でもない限り、ずっと寝ててもいいシニア世代。でも気ままに過ごしていてはダラけるだけ。しっかり自己管理しないと身体も心もポンコツになります。義務や強制で拘束される現役時代と比べて、引退後のシニア世代は生き方がより問われます。スポーツや勉強、趣味、友人らとの交流、家事、健康管理等々、よく考えてシッカリと実行せなあきまへん。
 人の関心も一夜限り?上武大橋の落橋事故の影響で、一昨日 2,045 に増えた当サイト訪問者数。昨日は 1,257 でした。最近の平均訪問者数約800との差分約1,200人が一過性訪問者数とすると、昨日の一過性訪問者数は約450人。一昨日の約1/3に減少しました。”人の噂も75日”どころか、たった数日です。そう言えば、加計問題、森友問題もいつしか忘れ去られつつあります。他にも重大事件、事故がたくさんあった今年ですが、「10列挙せよ」と言われたら頭を抱えます。人間はそれほど飽きっぽい、忘れっぽいと言うことなのでしょう。「え?ボケのせい?」皆さんも職場や家庭で列挙してみてください。いくつ言えますか?

2018年12月16日 ▲ページTopへ
 今日は午前中は晴れ、午後からは曇り、日中最高気温は8度前後。風弱く穏やかです。
 昨日の夕方頃から急に当サイトのアクセスが増えました。ここ数ヶ月の一日訪問者数は700〜900程度でしたが、昨日は2,045。外国からの掲示板へのスパム投稿かと思いましたが、ログを調べてみると上武大橋のページへの訪問でした。そう言えば、昨夕からテレビニュースで上武大橋の旧橋(人道橋)の落橋事故の報道が流れていました。ダンプカーの荷台が橋桁を引っ掛けてしまったよう。桁に閉じ込められた運転手の方は亡くなられたようで、ご冥福をお祈りしいたします。
 現役時代、橋梁設計に携わった者として、落橋事故と聞くとドキッとします。今年の10月、大型貨物船が大島大橋(山口県)の下を通過中、桁下に架かるライフラインの添加物を破損して暫くニュースになっていましたが、偶然にも、私が勤務していた会社と鶴見のNK鋼管とのJV受注で、3ヶ月間缶詰め状態で設計に携わった仕事でした。私が勤務していた会社からは5名が参加。柳井港に設けられた現場ヤードにも出向き、現地視察を兼ねて瀬戸内海の一泊旅行を楽しんだことを覚えています。

2018年12月15日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は8度前後。風弱めなので穏やか土曜日になりそうです。
 今日は12月15日、今年も早や残り半月。大掃除やら庭の手入れやら進んでいますか?
 半世紀以上前の話になりますが、大掃除と言えば家族総出で行いました。当時の我が家は茅葺でもなく屋根裏もありませんでしたが、一階は赤城型民家の間取り。オモテザシキとコザ、ナンドの疊を全て庭に出して、パンパンパンッ!と叩いて一日中干し、疊を外した床下一面にDDTを散布して消毒。
 障子も全て外して紙を剥がし、濡れ雑巾で綺麗に紙を拭き取って新しい障子紙を張り直し。母はこの時期に合わせて布団の綿を打ち返し、時には新しく布団を作り、父は樽で沢庵や白菜を漬けました。正月を迎える年末の風物詩でした。
 暖房と言えば練炭炬燵一つの時代。しかも、日中はその練炭炬燵さえ入れません。寒い冬の日に家じゅう開けっ広げての大掃除でしたが、家の中も外も変わらぬ寒さだったので、嫌がらずに手伝っていた記憶があります。今でも寒い戸外での仕事が嫌いではないのは、こんな時代の体験が影響したのでしょう。

2018年12月14日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は10度前後。風が強いです。
 現役を引退したシニア世代とは言え、結構毎日忙しく、なんだかんだとスケジュールが埋まります。当サイトの取材や編集は毎日のことですが、ほかに庭木や草花の手入れ、自宅の日曜大工や左官工事、友人らに頼まれた庭づくりや日曜大工、水泳やサイクリング、買い物や家事手伝い。どれも強制ではないので、止めてしまえば「サンデー毎日」となって、毎日のんびりとテレビでも見ていられるのですが。最近は、NHKニュースはリアルタイムに見ますが、ほかの見たいテレビは録画して、パソコン操作中に見ています。
 カミさんは「死に急いでいるみたい」などと怖そうな意見を言います。東京のサラリーマン時代、本四連絡橋の解析業務が超忙しかった時、残業・徹夜の日々を過ごし、帰宅時間は最終電車か会社の仮眠室泊まり。労働組合と会社の人事部との間で板挟みになり、残業時間を減らして申請したことも度々ありました。現在ならば完全にアウトな労働時間でしたが、他に担当者がいないので仕方なく、本人は気にしていません。所属部署のトップに「燃え尽き症候群にならないでくださいね」と言われたことがあり、労いの言葉として嬉しかった半面、複雑でした。どうやら現役時代から病気や怪我の時が静養期間のようで、本人的にはこんなリズムは苦痛ではありません。多分、仕事も趣味も「好き」なためなんだと自己分析しています。現在では化石的存在の団塊世代です。

2018年12月13日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は12度前後。しばらく寒い日が続き、来週月曜からは暖かくなるよう。
 我が家には小物が多いです。一番多いのはバリ島の木彫りの猫やカエル。ちょっと高そうなのは縞黒檀のBomaの壁掛けと老人像。40年前、バリ島に新婚旅行した時のお土産です。全部で4,5キロの重さでしたが、欲しい気持ちが勝ちました。その後、アピタ伊勢崎のアジアン雑貨店「タラート」や赤堀にあった「ングラライ」で買っているうちに、いつしかたくさん増えました。タラートはバリ島の木彫りを置かなくなり、ングラライは数年前に閉店。でも、那須にアジアン雑貨店があるので、たまには増えます。作家名と作品番号付きの超細密なラッコの置物は重石代わりに使っています。西部モールにあった輸入雑貨店「プルミエ」で買いましたが、当店も随分前に閉店しました。
 他に、ハワイのティキ像の木彫りやグアム島の木彫り人形、東南アジア辺りの象やカバ、ヨーロッパのオルゴール盤で回る農夫や旅芸人、黒人ジャズバンドの人形、国内外の民芸品等々。ここ数年は園芸店やホームセンターで買う小動物や子供の置物も仲間入りです。
 更に、益子焼やイタリア辺りの花瓶や花器もあって、専用の置き場を作りました。
 木彫りや陶器、磁器の置物や花器、雑貨。大半が素朴でひょうきんな物ばかりです。たまには友人や孫たちにあげますが、孫はあげてすぐに壊しました(涙)。何も置かないでスッキリした空間が好きな人にとっては、全部ゴミに見えるかも知れないこれらの品物。我が家では生活を楽しくさせてくれる一員です。





Site view counter since 2006/9/17


▲ページTopへ