管理人日記  [Home ]




管理人日記

このページはトップページの「グッモーニン」の欄で書いた文を掲載したものです。v170212
ご意見等ありましたら「管理人の独り言」からお寄せいただければ光栄に思います。
期間→
検索文字: 検索語が見つかった日記のみ表示
※検索できる文字は1語です。[例]赤城山


■過去の日記■
2015/7〜2015/10
2015/1〜2015/5
少子高齢化だからこそ
(連載)

2014/1〜2014/10
2012/2〜2013/1
2011/4〜2012/2
2010/8〜2011/3
2010/3〜2010/7
2009/9〜2010/2
2009/6〜2009/8
2009/4〜2009/5
2009/2〜2009/3
2008/12〜2009/1
2008/10〜2008/11
2008/8〜2008/9
2021年4月11日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は17度前後。日中最大風速は4m/s。日の出5時15分、日の入り18時14分。日の出から日の入りまでの時間がほぼ13時間になりました。
 新年度に入って11日目。新しい学校に入学した人、一学年進級した人、新入社員として社会に巣立った人、新しい職場に異動した人、新たな会社に転職した人、皆それぞれに不安と期待が少しだけ見えて来た頃ではないでしょうか。
 気が早い人は、「ここは私の生きる場所じゃない」と考えて、稀にはゴールデンウィーク前に退職、転職、退学してしまう人もいます。そこまで性急でないとしても、緊張とストレス、疲労が溜まって、それが一挙に緩和するゴールデンウィーク明け頃に、体調を壊し、やる気を失い、不安感や焦燥感に苛まされる「五月病」にかかってしまう人もいます。
 65歳は普通、そろそろ70歳が定年になりつつある現在、約50年=600ヶ月間働くのが人生。世間でよく言われるのが「3ヶ月、3年」。どんな職場でも最低3ヶ月は我慢し、3ヶ月を耐えられたら3年我慢せよ、その間に職場の将来性、自分の能力や可能性も見えて来ると言う訓戒です。3年としても、人生のスパンの36ヶ月/600ヶ月=6%です。長い人生、6%くらいのウォーミングアップ期間は無駄ではないように思います。

2021年4月10日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は15度前後。日中最大風速は2m/s。日の出5時16分、日の入り18時13分。
 今日の午前中は行政区の総会。私の役目は議案書準備まででほぼ完了なので、総会本番はリラックスモード。議事進行中に誤字脱字・不備が見つかると焦るでしょうが、校正も繰り返したので大丈夫(のはず)。総会は、コロナ感染予防対策のため、出席者数を少人数に限定し、マスク着用、入館・退館時の手消毒、席はソーシャルディスタンスを確保しての開催です。これはこれで貴重な体験と考えていますが、「with コロナ」が続き、この対策が通常のことになるとしたら残念なことです。
 ここ数週間の全国の感染状況を見ると、今回の第4波が最悪のよう。しかも感染力がより強力な変異種が増えているようで不安が募ります。今日の総会は実施しても、今後の事業計画の実施については十分な検討が必要になりそうです。何はともあれ、総会に行ってくんべぇ。

2021年4月9日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は17度。日中最大風速は午後2時頃に9m/s。風が強く肌寒い一日になりそう。日の出5時18分、日の入り18時12分。
 現役を退いた高齢者だからと言って、暇を持て余しているかと言うとそうでもなく、結構日々忙しいです。
 毎日当コラムへ載せる駄文執筆、月2回と臨時の区長会、月2回と年末・GW時の聖苑掃除、町内と担当区内の年間定例行事とその準備、担当区内の”よろず相談ごと”の対応、月2回の区内のミニコミ誌発行、某設計会社の技術顧問関連、庭の草木への水あげと手入れ、庭の造作工事と簡単な家具等のDIY、友人宅への”勝手に押しかけお節介庭づくり”、眼科と歯科、内科、皮膚科の通院、時々出かけるサイクリング&取材、当サイトへの記事執筆と事前調査、友人と食べたり遊んだり、買い物や家事・・・等々、日々あれこれの用事があります。「どれも遊びだんべ」と言われてしまえばそれまでですが・・・。
 今社会で問題視されている高齢者の「フレイル」。私の日々の用事がフレイル対策になっているのかその逆なのか、バランスが決め手とは思っていますが、少なくとも高齢者の3つの健康条件「きょういく(教育:今日、行く場所がある)、きょうよう(教養:今日、用事がある)」、ちょきん(貯金ならぬ筋肉を蓄える貯筋)には役立っているよう。

2021年4月8日 ▲ページTopへ
 今日は晴れ、日中最高気温は19度越え。日中最大風速は4m/s。日の出5時19分、日の入り18時11分。あと数日で、日の出から日の入りが13時間になります。
 70歳少し前から視力低下のために眼科へ通院。白内障と緑内障と診断され、朝昼夜と一日3回、4種類の点眼液を点しています。以前は就寝前の1回を加えて1日に4回でした。一遍には点せずに、5分空けるものが3種類、残り1本は10分空けます。良く振ってから点すのが2種類。
 順序を考え、空き時間を管理し、振る作業を忘れずに順調に4種類点し終えたとして所用時間は20分。実際はデスクワークや食事、家事をしながら行うので、「あれ、これ点したっけ?」と頼りなくなるので、点眼作業のチェックメモを書きながら行っています。それでも、仕事に夢中になったり、手が離せなかったり、電話がかかって来たり、来客があったりと途絶えることしばし。点し終えるのに1時間以上経過することも度々です。
 昨年12月上旬、突然に右目の視野の中心に真っ黒な膜が発生し、右目の視力が0に。急遽群大病院へ通院する事態になり、眼底にステロイド注射を打つなどして回復が見られ、1月下旬には元のかかりつけ眼科医に戻され現在に至っていますが、ここ数年、よく考えるのが、人間の「見る、話す、聞く」機能のこと。どれか一つを失うとしたらどれなら我慢できるかと考えた時に、答が見つかりません。少なくとも視力は最後まで機能していて欲しいと願っていますが、視力・聴力、話すことを失いながら数々の偉業を成し遂げたヘレンケラー女史の偉大さをつくづく噛みしめています。

2021年4月7日 ▲ページTopへ
 今日は午前中は曇りから小雨、昼頃から晴れ・・・の予報ですが、午前10時現在、雨の気配はありません。日中最高気温は19度越え。日中最大風速は午後4時頃に4m/s。日の出5時21分、日の入り18時10分。
 先日、我が家を初めて訪れた区長仲間が、車から降りるや否や、「凄いですね〜庭が!」。庭の草花と樹木の多さに驚いたよう。続いて「水あげが大変でしょう」。「ハイ、風呂をケチっても、水はあげています。外出から帰ると、家に入る前に水あげです」。
 「何種類ぐらいあるんですか?」と問われ、適当に答えることができない私は、「う、う〜〜ん、いっぱい♪」。我が家を訪れる友人らが同様に問う質問ですが、大概「数えたことがない」と濁していました。この機会にざっと種類数を数えると、ヘメロカリスを除くカンゾウ類で4、ヘメロカリスは10、クリスマスローズ7、サボテン類10、シダ類5、アイビー系5、山野草類20、グランドカーペット類5、ユリ類5、リコリス類5、アヤメ系3、ハーブ類5、水仙類5、草花系10、コケ類3。家の中には観葉植物15。花を楽しむ樹木系20、葉っぱを楽しむ樹木系20、雑木系10、分類しようがないのが約10。合計するとざっと200種類です。これらに我がカミさんがここ数年、花屋で買って来るのは含んでいません。庭が広大ではなく、1/3位を鉢で育てているので、水あげが大変な理由です。
 花好きなお宅と異なるのは、華やかで見栄えのする草花が少ないこと。春先から4,5月の間、数センチ背丈を伸ばした山野草類を見つけては喜んでいます。花に興味がない太田市に住む友人が「何で雑草育ててるん?」と素朴な質問を投げかけ、奥さんに「お父さん、何馬鹿なこと言ってんの、雑草なんか一つもないわよ!」と怒られていましたが、興味がなければ雑草と雑木の庭で、人様にお見せする庭ではありません。なんせ、理想は山の自然なので。今現在造成中のコーナーも自称「登山道」と「第2、第3山野草コーナー」。「じゃ、山に住めば?」と突っ込まれそうですが、カミさん曰く、「一人で勝手に住んでね」。





Site view counter since 2006/9/17


▲ページTopへ