Go!伊勢崎 伊勢崎駅南口の街区整備 [ 駅周辺開発・Index東武線高架化工事 ]  [ Home ]




伊勢崎駅南側(南街区)の整備(2013/5月以降)

(伊勢崎駅周辺第一土地区画整理)

更新日:2017/9/25 掲示板→[ 駅周辺開発を語ろう ]
南東街区
南街区新・美原診療所南側元美原診療所・解体元「ほのじ」の古民家曳家移転駅南駐車場や東武仮駅舎解体(都)3・4・6号線(伊勢崎駅南口線)沿い須田歯科医院新築移転駅南・東西通りの南側街区7号公園(パティオ・17街区広場)変貌する街区
伊勢崎駅南側の街区整備(2009/3〜2013/3)過年度の計画
ベイシア伊勢崎駅前店新築工事美原診療所新築工事
南西街区|西街区
伊勢崎駅南口(ロータリーや広場伊勢崎駅南側の道路整備

平成29年度・年度計画


伊勢崎駅周辺第一地区・今後の工事予定箇所(伊勢崎市HPより)




変貌する街区

掲載日:2017/9/25 ▲ページTopへ

ホテル若松エクセルの東方に集合住宅 T.residence

 2016年7月1日にオープンしたホテル若松エクセル。当ホテルを含む周辺は、伊勢崎駅周辺第一土地区画整理の区域内ですが、区画整理事業の進行に伴って空き地や空き家が増えています。駅前通り以東かつ区画道路1号線以南の区域では、区画道路築造や街区整備の動きは確認できませんが、そんな状況の中でホテル若松エクセルの東方70mの位置に3階建ての集合住宅が建ちました。名前はTレジデンス。ウェブの賃貸住宅情報によれば完成は9月、現在入居者募集中です。外壁は黒系のシックで落ち着いた色。エントランスや駐車場に植栽を施し、空き家や空き地が続く殺風景な周辺風景の中に洒落た空間が生まれました。(2017/9/25 記)

建物の銘板「T.residence」 2017/9/24

東側の駐車場から。右後方にホテル3棟。 2017/9/24

ほぼ完成したTレジデンス(北西側から) 2017/9/24

北側道路側のエントランス付近 2017/9/24

ほぼ完成したTレジデンス(西側の駐車場側から) 2017/9/24

Google earth に見る現地
(上図印位置)

Google street view に見る2015年10月の現地


7号公園(パティオ・17街区広場)

ページ内コンテンツ増大に伴い、こちらに移設しました(2017/9/26)

(都)3・4・6号線(伊勢崎駅南口線)沿いの動き

掲載日:2016/10/15 ▲ページTopへ
 当初、伊勢崎駅周辺第一土地区画整理のシンボルロードとして計画され、その後の社会情勢や経済情勢の悪化などの理由により見直された伊勢崎駅南口線。道路線形は既存道路を活かす形で見直され、幅員は狭くなりました。2016年10月現在、伊勢崎駅南・東西通りから伊勢崎織物会館までの区間の道路計画地で数棟の家屋解体を完了し、駅寄りの一部区間では側溝布設も完了し、新しい街区には住宅建設なども進んでいます。(2016/10/15 記)

(都)3・4・6号線(伊勢崎駅南口線)ほかの計画変更図


須田歯科医院新築移転

掲載日:2017/3/2 ▲ページTopへ
 (都)3・4・6号線(伊勢崎駅南口線)築造の関係で新築移転工事が進んでいた須田歯科医院さん。2月23日時点でほぼ工事を終えた様子。当院東側に接する南口線と北側に接する区画道路も側溝布設を完了しています。周辺では平成28年度分工事も終盤。南口線沿い街区の形も徐々に見えて来ました。次年度分工事が気になるところです。(2017/3/2 記)

新築移転をほぼ完了した須田歯科医院さん 2017/2/23

現地看板 2016/10/7

須田歯科医院さん東側の南口線現況 2017/2/23


移転前後の建設地(Google地図に加筆)
 計画見直し後、家屋解体や側溝布設が進む伊勢崎駅南口線。駅寄りの一部では住宅の新築移転工事なども進んでいます。10月7日現在、駅南・東西通りに面していた須田歯科医院さんの新築移転が進んでいます。移転先は現地点から南方約60mの位置。(2016/10/15 記)

建設地(生コン車位置)を東側から 2016/10/7

建設地(生コン車位置)を南側から 2016/10/7


新・美原診療所南側、(区)27号線沿いの家屋解体

掲載日:2016/9/22 ▲ページTopへ

2016/8月〜9月

 伊勢崎駅南側で進む区画道路整備。今年度(平成28年度)分は(区)1号線の側溝布設と築造、(区)25号線側溝布設、(区)37号線築造、そしてここ(区)27号線築造工事。新・美原診療所から2本南側の東西道路です。
 この関連で現況家屋の解体工事が進んでいます。この8、9月では、駅前通り沿いのスカイ薬局さんが解体撤去されました。スカイ薬局さんは元・美原診療所の西側にありましたが、新・美原診療所の東側に移転し、既に新しい店舗がオープンしています。当(区)27号線の駅前通りの東側には、今年度工事として7号公園(パティオ)築造も予定されています。駅前の屋込みの中に癒しの空間が生まれるであろうこと、楽しみです。(2016/9/22 記)

解体工事を完了した元・スカイ薬局。右端は新・美原診療所 2016/9/21

解体工事が進む元・スカイ薬局 2016/8/31

移転後のスカイ薬局 2016/8/31

google street view 撮影:2015年11月

スカイ薬局の西側には大手町一区公民館があります 2016/8/31

伊勢崎駅南側、新・美原診療所南側の家屋解体

掲載日:2016/5/25 ▲ページTopへ

2016/4月〜5月

 新・美原診療所の南側、区画道路26号線を挟んだ南側に建っていた建物が解体されました(下右図区画)。建物は3階建てレンガ貼のマンション風建物。解体着手前には一階で肉店(藤野肉店さん)が営業していて、肉やコロッケ、惣菜などを販売していました。伊勢崎のソールフード「神社コロッケ」も販売していました。(2016/5/25 記)

Google street viewによる建物(藤野肉店さん)
撮影:2015/11

解体された建物位置図(上図区画)

解体を完了した新・美原診療所南側の家屋。右後方は新美原診療所 2016/5/24



解体が始まった新・美原診療所南側の家屋。右後方は新美原診療所 2016/4/30

元美原診療所・解体整地

掲載日:2016/5/25 ▲ページTopへ

2016/5月

 新築移転した美原診療所の跡地が、2016年現在、整地を完了して砂利が敷き詰められています。未舗装ながら仮駐車場として車両の区画用ロープが敷設されています。跡地の南側では数棟の新しい住宅も建ちました。(2016/5/25 記)

解体・撤去・整地を終えた旧美原診療所(北西角地から南東方向) 2015/4/5

2015/3月〜4月

 2015年3月3日に新病院が開院した美原診療所。その後、旧病院(下図ヶ所)では建物の解体工事が始まり、4月5日現在、解体と整地を完了しています。同敷地の北側の東西道路(区画道路25号線)は道路北側の側溝布設を完了しています。(2015/4/11 記)

解体・撤去・整地を終えた旧美原診療所(北西角地から南東方向) 2015/4/5

南西方向から北東方向 2015/4/5

区画道路25号線(西側から東方) 2015/3/22

ほぼ解体を終了した旧美原診療所 2015/3/22

旧・美原診療所(上図ヶ所)

既設杭の引き抜き? 2015/4/1

解体が始まった旧美原診療所 2015/3/5

駅南駐車場や東武駅仮駅舎解体など

掲載日:2014/3/10 ▲ページTopへ
 長い間、伊勢崎駅南口で鉄道利用者の便を図っていた駅南駐車場が本日限りで閉場になります。伊勢崎市土地開発公社(*)が運営していたこの施設、同公社が今月末3月31日に解散することに伴っての処理とのことです。
 閉場後は駐車場内の工作物を撤去して整地し、隣接民有地と合わせて商業施設「ベイシア」の建設が始まる模様。ベイシアは既に昨年末に伊勢崎市と駅前開発の基本協定を締結していて、今年の12月にはオープンが予定されています。駅前がまた新たな開発ステージに入ったようです。
 ところで、駅南駐車場閉場後は、今までの利用者はどうするのでしょうか。駅北には既に私設駐車場や高架下駐車場が整備されているので、今後はそちらを利用することになるのでしょうか。
 その便宜を図ることになるか不明ですが、現在、高架橋下を南北に貫通する道路(区画道路3号線)とこれに接続する都市計画道路7・7・21号線、および一番街通りも今年度末完成を目指して工事が進んでいます。(2014/3/10 記)

(*)公共用地・公用地等の取得・管理・処分等を行うため、昭和48年6月11日に設立。バブル経済崩壊後の地価下落や低迷する経済などにより役割を終えたと判断し、解散を決定。3月5日付けで群馬県知事より解散認可が下りる。

伊勢崎駅南駐車場の閉場を知らせる張り紙  2014/3/7

伊勢崎駅南交差点角の店舗に出店したクリーニング店
オープンは先週末3月8日 2014/3/7

伊勢崎駅南駐車場の入口ゲート(西側から) 2014/3/7

東武鉄道伊勢崎仮駅舎が撤去された跡地 2014/3/7

駅南・東西通りの南側街区の様子

掲載日:2014/9/12 ▲ページTopへ

2014/9/1、9/11

 伊勢崎駅前の都市計画道路3・4・44号線(駅南・東西通り)は、坂東大橋石山線から駅南口線(美原診療所移転先の西側)までの区間が完成開通していますが、それ以西の区間は今まで大きな動きを確認できず、当サイトでも過去に紹介したことはありません。
 ここ数ヶ月の間に、道路予定地にあった住宅の何軒かが解体され、跡地が整地されるなどの動きがあります。伊勢崎市中心市街地整備部の資料を見ると、この区間も平成26年度工事として予定されています。それに伴っての動きのようです。
 この区間は道路北側がベイシア伊勢崎駅前店に接し、官民の同時工事となり、周辺工事も含めて足を運ぶ回数が以前にも増して増えそうです。(2014/9/12 記)

駅南・東西通りの南側で整地された区画 2014/9/1

駅南・東西通りの南側で解体撤去された住宅 2014/9/11

掲載日:2013/7/6 ▲ページTopへ

現在の駅南・東西道路南側の

既存住宅解体撤去後の状況


  駅前の東西道路の南側では、前回(5月29日)レポート時に解体中だった鉄骨建物が撤去され、周辺一帯が広く空き地になっています。
 「中心市街地整備部からのお知らせ(平成25年5月)」によれば、この空き地は今年度工事として整地されるようです。
 下の写真は、右図のP点に立ち、西〜北〜東方向180度の範囲の部分写真を結合したものです。(2013/7/6 記)

上図P点に立ち、西〜北〜東の180度を見る(↓で大きい画像をご覧になれます)
2013/6/30
現在の伊勢崎駅前交差点に立ち、西〜北〜東の180度を見る(横スクロールバーで全体表示)。2013/6/30
駅東側、南東側、南側の街区の状況

駅東側の区道や街区。後方はJR両毛線と東武伊勢崎線高架橋
2013/6/30

駅南・東西通り沿いに
新築移転した店舗並び
2013/6/30

元三光堂書店跡地と三原診療所
2013/6/30

掲載日:2013/5/29 ▲ページTopへ

伊勢崎駅・駅前通りで進む解体工事(南側から北方)。
後方は工事が進む東武伊勢崎線・伊勢崎高架駅。
2013/5/25

伊勢崎駅・駅前通りで進む解体工事(北側から南方)
車が駐車している道路は閉鎖した旧駅前通り
2013/5/25


過年度の計画

平成28年度(2016年度)の工事計画


伊勢崎駅周辺第一地区・今後の工事予定箇所(伊勢崎市HPより)

平成26年度(2014年度)の工事計画


伊勢崎駅周辺第一地区・今後の工事予定箇所(伊勢崎市HPより)




Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ