伊勢崎市と近隣で建設中の建物や施設  [ Home ]




伊勢崎市と近隣で建設中の建物や施設

伊勢崎市内と近隣で建設中の様々な建物や施設について、記事や風景を掲載します
伊勢崎のコトなら何でも伊勢崎市内の道路建設「建築計画のお知らせ」の表示義務範囲
更新:2017/9/15 写真下の日付は撮影日

マンション

新伊勢崎駅前のマンション建設
(プライムスクウェア伊勢崎)

緑町のマンション
(ユニーブル伊勢崎)

平和町のマンション
(モナーク伊勢崎)


病院や医療施設

伊勢崎福島病院・新築移転工事
伊勢崎市民病院
がん診療総合センター

脳血管研究所・美原診療所・新築移転工事
伊勢崎健診プラザ・新築移転工事
旧福島病院解体&跡地利用

高齢者施設等

老人ホームなど
平和町・高齢者複合施設
原病院 増築工事
みやこ有料老人ホーム
扶桑郷

シニアパークレジデンス華蔵寺の里

ショッピングモール

ショッピングモール一覧
スマーク建設
(仮称)伊勢崎東部ショッピングモール

ガーデン前橋
(仮)伊勢崎複合商業施
(セキチュー)

前橋みなみモール
コメリパワー前橋店
西部モール内の5区画テナント

その他店舗、商業施設

旧・西友跡地(ぐんま海の街)
酒の中村・リニューアル
万代書店・伊勢崎店
(旧フレッセイ連取店)

マルハン伊勢崎店
BIG MARCH八斗島店

桐生信用金庫伊勢崎支店

伊勢崎駅北口駐車場
伊勢崎駅北口・トヨタレンタカー

庁舎

伊勢崎市庁舎東館 増築工事
伊勢崎市庁舎 耐震補強工事

教育施設

北小学校校舎 改築建築工事
北小学校校舎 改築建築工事 2期工事
地域交流センター建築工事
四ツ葉学園中等教育学校校舎新築工事
赤堀中学校新築工事

鉄道

JR両毛線・高架化工事
JR両毛線・西工区軌道切替工事
JR両毛線・第3大間々道・PC桁架設工事
東武伊勢崎線高架化工事

公的施設

波志江PA、スマートIC建設工事
伊勢崎警察署庁舎移転新築事業 [地図]
伊勢崎警察署平和町交番改築工事 [地図]
絣の郷・市民交流館とスポーツ交流館の耐震改修工事

群馬県農業技術センター・本館新築工事
あずまダストセンター解体工事

河川

広瀬川・堤防補強河川工事(競運橋上流)
男井戸川改修工事、調節池建設

日帰り温泉建設

伊勢崎ゆまーる
湯の道利久 前橋南店

結婚式場

田原屋さん跡地・再利用
(Queen's Hill 迎賓館 建設)

プラザアリアの挙式用ゲストハウス
完成内覧会

ホテル

ABホテル伊勢崎
ホテルルートイン伊勢崎インター
ホテル若松 エクセル
(仮称)伊勢崎駅前アクスビル

コンビニ

コンビニの建設情報

JA佐波・再編統合計画、他

北支店さかい支店中央支店みやごう支店
JA産直「からか〜ぜ」
JA産直「からか〜ぜ」まゆの郷

スーパー、ドラッグストア

ベイシア
伊勢崎BP店伊勢崎駅前店
フレッセイ
田部井店富塚店境店連取モール
カワチ薬品
伊勢崎南店伊勢崎北店
クスリのアオキ
田部井店南千木店、寿店、連取店、今泉店、中町店、富塚店境店宮子店
やましろや
連取店・リニューアル東(あずま)店

カフェ、飲食

ステーキのガスト柳原店(元バーミアン)
回転ずし・はま寿司(スマーク南側)
登利平(とりへい)・伊勢崎店
開国屋 WEST・改修工事
ステーキ宮・伊勢崎店 改修工事
日本海庄や・伊勢崎駅中店
コメダ珈琲店・伊勢崎店
CoCo一番屋・宮子町店
丸亀製麺・伊勢崎店

公 園

赤坂川緑地整備工事
波志江沼環境ふれあい公園整備
本郷公園建設
三和工業団地・中央公園整備
壱丁田公園整備
塚越公園整備
坂東大橋たもとの休憩所
美茂呂公園
宮郷地区近隣公園

橋 梁

橋梁工事一覧
東毛広域幹線道路(354BP)玉村BP、伊勢玉大橋
西部人道橋(西部うぬき橋)
波志江沼・園路橋
天増寺橋架け替え
宮前橋・補修工事
新須永橋と新設道路(北関東道・駒形ICの東)
上武大橋架け替え工事

道 路

道路工事一覧

東毛広域幹線道路(354BP)境工区
JR両毛線の粕川橋梁撤去後の改修工事


工場・倉庫

サンデン寿工場跡地
(サンデンテックセンター)

明治乳業群馬工場(仮称)第4工場
リスパック・プラスチック容器新工場
上毛新聞社 印刷センター新築工事
下井田製作所 伊勢崎工場 新築工事
東群ホールディングス(株) 本社移転新築工事
メロディアン(株) 関東工場 新築工事
北関東ピアノ運送(有)新倉庫

ワークマン新伊勢崎流通センター新築工事
(株)グルメデリカ群馬工場
群馬通商(株)多田山倉庫計画
(株)北斗製作所 群馬倉庫
太陽光発電

工業団地・産業団地

宮郷工業団地
多田山産業団地

下記は「商業施設や空き地から住宅地へ」として、別ページへ移動しました。(2015/9/2)

元パチンコ店「ラスベガス伊勢崎店」・解体|元ジャパンの跡地
ザ・クレインパーク山楽荘、建物解体始まる。解体後は分譲住宅地に。
伊勢崎市緑町・ベイシア伊勢崎店の南西側の空き地は分譲住宅6棟|広瀬川・三ツ家橋北西の宅地造成
伊勢崎市の幹線道路の交差点角地
元イタリアンレストラン・サイゼリヤ連取店・解体 ”はセブンイレブン建設情報としてこちらに移動しました。(2015/1/5)
コジマNEW伊勢崎店南側の施設(伊勢崎健診プラザ)はこちらに移動しました
「元イタリアンレストラン・カンターレ跡地は自動車販売店」はこちらに移動しました。(2014/12/17)

更新日:2014/11/16 ▲ページTopへ

桐生信用金庫・伊勢崎支店、北部環状線沿いから六間道路へ新築移転

 桐生信用金庫・伊勢崎支店が新築移転工事を完了し、予定通り11月25日(火)から営業開始します。
 住所 伊勢崎市柳原町81-1
 営業時間 従前通り
  窓口 平日:9:00〜15:00
  ATM 平日:7:00〜21:00、土日祝:8:30〜17:00
 ※現店舗での営業は11月21日(金)までとのこと。
(2014/11/16 記)

完成し開店を待つ桐生信用金庫・伊勢崎支店 2014/11/10
 ここ数年、伊勢崎市への支店進出が目立つ桐生信用金庫(下段右*参照)が、伊勢崎支店を現在の北部環状線沿い(伊勢崎市堤下町)から六間道路((都)坂東大橋石山線)沿い(伊勢崎市柳原町)へ新築移転します。場所は寿モールの南、中華料理・上海龍亭の南隣です。オープンは11月25日(予定)です。

 全くプライベートなことですが、六間道路は我が家から伊勢崎市街地への行き来に良く利用する道路で、寿モールは日常の買い物圏。更に、桐信伊勢崎支店は我が家から最も近い銀行なので、私の主要銀行。

 ・・・ところが、北部環状線が、中央分離帯の植え込みや街路樹帯、その外側に側道と歩道がある高規格4車線道路なので、簡単には銀行に立ち寄れません。反対車線から入れないのはもちろん、銀行側車線から側道へ入るのも本線を走る車のスピードを考えると、神経を使います。結局、華蔵寺公園側の住宅地内の道路を利用しますが、華蔵寺公園がまた湖のように大きな公園で、公園内を南北に通り抜ける道が一本しかなく、結局、公園の西側の伊勢崎市立第三中学校の方まで大回りして出向くことになり、口座を持っていながら、日常の用事はどこかのATMを利用しています。話題ついでに距離を計測してみると、直線距離で800m、車移動距離で1800mです。
 高規格道路や広大な公園は、近隣住民の日常生活には、意外と不便を与えます。・・・などとワガママで贅沢なことを言ってしまいました。でも、これは商業施設に取っては重要な判断で、お客が入り易いかどうかは基本的条件です。
 今回の移転がこのような背景が原因しているかどうか分かりませんが、桐信に尋ねると、建物が老朽化したためとのこと。移転後、跡地にATMを残すかどうか未決定とのことですが、建物本体は解体するとのことです。
(2014/7/31 記)

桐生信用金庫伊勢崎支店建設現場 2014/7/30

桐生信用金庫伊勢崎支店、移転先地図

(*)桐生信用金庫本支店、ATM数
(桐生信用金庫ウェブサイトから)
本支店 ATM  本支店の数は本家桐生市に次いで2番目、ATM数は伊勢崎市が1番です。
桐生市 10 12
伊勢崎市 8 14
太田市 7 13
みどり市 4 5
前橋市 2 1
高崎市 0 1

基礎工事が進む桐生信用金庫伊勢崎支店建設現場
2014/7/30

足場や防護シートが外れて、外壁現る 2014/9/27

掲載日:2013/12/19 ▲ページTopへ

伊勢崎・北部環状線と大胡県道の交差点角地に貸し店舗建築中

 伊勢崎・北部環状線を通過する度に、群馬県道大胡・伊勢崎線(地元通称・大胡県道)の交差点南東角地で何やら建築工事が始まっていて、何ができるのだろうかと気になっていました。大通り同士の交差点で車を停める訳にも行かないので、先日サイクリングに出かけた時に寄ってみると、貸し店舗を建築中でした。中央を駐車場にして南北に2棟。店舗の区画割り詳細は分かりません。どんな店舗が入るのでしょうか。
 建物の東側には壱丁田公園があり、その東には赤坂川が流れ、大通り脇の割には静かな場所です。周辺には、一つ東の交差点にカワチ薬品、すぐ南には日帰り温泉「伊勢崎ゆま〜る」、県道の西側には「フォリオ安堀」などがある商業集積地区です。(2013/12/19 記)

北棟(大胡県道側から) 2013/12/15

北部環状線貸し店舗の地図

掲載日:2013/6/4 ▲ページTopへ

伊勢崎・北部環状線の2つの交差点角地が整地

 最近、偶然にも伊勢崎・北部環状線の2つの交差点角地が整地されました。場所は華蔵寺公園南側の交差点と群馬県道2号前橋館林線(地元通称・駒形バイパス)との交差点で、この内、駒形バイパス側は既に杭打ち作業が始まっています。華蔵寺公園南側は、以前は園芸や農業用の肥料や道具などの販売店があった場所で、駒形バイパス側はラーメン店やコンビニなどいくつかの店舗が出店を繰り返していた場所です。
 交差点角地の空き地は、最近はコンビニの出店が目立ちますが、華蔵寺公園側は付近は住宅地で、以前、この場所から2本西側の交差点角地(元・サンデン倉庫?)が整地された時、十数棟の分譲住宅地になったので、何とも分かりません。現地にはまだ建築計画は立っていません。また駒形バイパス側は杭基礎を施工していることから、それなりの建造物になるのではないでしょうか。次の機会に建築計画案内を探してみましょう。
 不景気と言いながらもどこかで始まる新しい事業。社会の営みを感じるシーンです。(2013/6/4 記) [ →地図拡大 ]
華蔵寺公園前の空き地は「シニアパークレジデンス華蔵寺の里」建設としてこちらに移動しました。

華蔵寺公園南側交差点と角地の整地状況 2013/5/25

北部環状線と駒形バイパス交差点角地で進む杭基礎打設
2013/6/1
旧福島病院解体&跡地利用はこちらに移設しました。

最近見かける大規模な太陽光発電、太陽光発電(みどり市、あずま地区)こちらのページに移設しました(2016/5/11)。

あずまダストセンター解体工事

更新日:2013/11/13 ▲ページTopへ
 あずまダストセンターと周辺施設の地図 今月3日、あずま総合運動公園で開催された「あずま産業祭」に出かけた際、栃木県道・群馬県道39号足利伊勢崎線(地元通称・足利県道)から早川サイクリングロードに取り付いて会場へ向かう途中、あずまダストセンターの煙突が、工事用ネットで覆われているのに気付きました。ウェブサイトで調べると、今年7月1日(月)から停止している当施設の解体工事が始まっているようです。工期は来年2013年3月14日です。

発注部署:環境政策課
工事名:あずまダストセンター解体工事
工事場所:伊勢崎市東小保方町3242番地1
請負業者:前田・栗原あずまダストセンター解体工事
 特定建設工事共同企業
契約金額:153,700,000(本体)、161,385,000(税込)

 解体後の跡地利用に関心があります。北側は”みやま公園”に、南側は”みやまセンター”にそれぞれ接し、西側には”あずまサッカースタジアム”、更に、南西方向に徒歩数分の位置には”あずま水性植物園”や大東神社があります。また早川サイクリングロードにも接しているなど、現況はあずま南部地区の総合的憩いの場となっています。
 みやま公園の拡張、隣接施設用駐車場、新たな公的施設建設などなど、勝手に想像していますが、既に利活用は決まっているのかも知れません。(2013/11/13 記)

解体工事が始まった”あずまダストセンター” 2013/11/3

早川サイクリングロードから。 2013/11/3

工事用ネットで覆われた”あずまダストセンター”の煙突
2013/11/3
→丸亀製麺伊勢崎店・オープンはこちらに移動しました

更新日:2013/2/27 ▲ページTopへ

昭和町ヒタチヤ跡地・パチンコのマルハン

 偶然とは思いますが、今、伊勢崎市内に2つの巨大なパチンコ店の建設が進んでいます。一つはこちら。
 前回レポートから5ヶ月半余り経過した現地では、既に建物本体の鉄骨建方を終え、県道桐生伊勢崎線の文化会館西交差点脇に巨大な姿を現しています。本体の南東側には、別棟の基礎コンクリートの施工が進んでいます。建築計画に記載されている立体駐車場かも知れません。元あったヒタチヤスーパーだけでなく、「石焼らーめん火山」やその東隣りの百円ショップなども撤去し、広大な敷地です。建築計画では今月完成の予定と記されていましたが、少し延びるようです。(2013/2/27 記)

県道桐生伊勢崎線沿いに姿を現した本体建物
(東側から西方) 2013/2/24

4階建ての巨大な本体。周囲を圧倒する大きさです。
(南東側から北西方) 2013/2/24
 昭和町のヒタチヤさん跡地にパチンコの(仮称)マルハン伊勢崎店が出店するようです。
 ヒタチヤさんと言えば、50年前の私が小学生の頃、学校の旅行や何か贅沢をしていい時に、自転車に乗って町へ出かけて、キャラメルや缶ジュース、果物などを買う憧れ的存在のスーパーで、その後、ここ昭和町店や堀口店、赤堀店、宮子店など、いくつかの店を出店し、それぞれの店に何度も足を運びましたが、いつの間にか全店が閉鎖し、本店を置いたここ昭和町店も閉じました。その後、建物が解体され、敷地内にあったラーメン屋さんも撤退し、しばらく空き地のままでしたが、先月中旬、現地に「建築計画のお知らせ」が立ちました。ちなみに、ヒタチヤさんは創業明治元年とのことです。一時代の変遷とは言え、地元の老舗スーパーが消えたこと、寂しい限りです。
 この案内によれば、建物はパチンコ屋と駐車場、地上4階建て(高さ=14m)、工事着工2012年11月頃、完成2013年2月頃とのことです。当サイト掲示板には、個性的で洒落た店の出店を望む声も書き込まれましたが、どうやら、パチンコ店に落ち着いたようです。国道462号と桐生県道の交差点角地に建つ4階建てのパチンコ店、ちょうど、西部モールの駒形バイパスと北部環状線の交差点角地に立つパチンコ店のような雰囲気になるのでしょうか。(2012/9/10 記)

パチンコ店建築予定地。右後方は宮前町交番
2012/9/9

(仮称)マルハン伊勢崎店の「建築計画のお知らせ」
2012/9/9

更新日:2013/4/19 ▲ページTopへ

坂東大橋北詰・工場跡地はパチンコ店「BIG MARCH八斗島店」

 前回紹介時の2ヶ月前、鉄骨建方が進んでいた「BIG MARCH八斗島店」の店舗が既に完成し、現地には本日4月19日にオープンの看板が立っていました。建物の形状はシンプルですが、真っ赤と真っ白のコントラストが強烈です。
 ところで、この店舗の300mほど東方には既に「マルハン八斗島店」がありますが、共存共栄なのか競合なのか、どちらなのでしょうか。
(2013/4/19 記)

南東側の駐車場脇から 2013/4/14

東側を南北に走る国道462号から 2013/4/14
 伊勢崎市内で進む2つの巨大なパチンコ店建設の内、もう一つはこちら。
 前回レポートから4ヶ月半余り経過した現地では、建物本体の鉄骨建方が進行中です。国道462号の坂東大橋側から巨大な姿が見え、通り沿いには大きな看板も立っています。建物の西側には広大な敷地が整地され、昭和町のマルハンは立体駐車場併設ですが、こちらは地上の駐車場のようです。(2013/2/27 記)

建物の西側に広がる広大な敷地(西側から東側)
駐車場予定地と思います。2013/2/24

鉄骨建方が進む本体建物(東側から西側)
2013/2/24
 過日、当サイトの掲示板に、坂東大橋北詰にあった工場跡地が整備され、何ができるのだろうかとの書き込みがあり、気にかけていたところ、2012/10/7、利根川サイクリングロードを走ったついでに寄ってみると、「パチンコ店出店予定地」の看板が立っていました。周辺にスーパー等が少なく、敷地も広大であることから、ちょっとしたモールでもできればとの期待の声も聞かれましたが、パチンコ店になりそうです。(2012/10/8 記)

出店予定の看板
2012/10/7

敷地全体(東側から)
2012/10/7

位置
2012/10/7
元・西友伊勢崎店はこちらに移動しました。
→下記コンビニ情報はこちらに移動しました。
ミニストップ・伊勢崎太田町店セブンイレブン 新伊勢崎駅前店 セブンイレブン(伊勢崎市平和町)

掲載:2012/12/11 ▲ページTopへ

カレーハウスCoCo壱番屋 伊勢崎宮子町店・リニューアルオープン

 伊勢崎市宮子町のCoCo一番屋が2012年12月9日、リニューアルオープンしました。場所は、カインズホーム伊勢崎店南側の群馬県道2号前橋館林線(地元通称:駒形バイパス)沿いです。バイパスを隔てた反対側にはコメダ珈琲とサイゼリヤがあります。
 このカレー屋さん、西部モール周辺にサイクリング&取材に出かける時、一人でも気軽に寄れるのでたまに寄りますが、今回のリニューアルは、建物外壁が黒のシックな雰囲気に仕上がり、また新たにドライブスルー設備が加わりました。(2012/12/11 記)
住所=伊勢崎市宮子町3427番地1
営業時間=11:00〜1:00
定休日=なし
TEL=0270-26-3362

リニューアルオープンを翌日に控えた
CoCo一番屋 伊勢崎宮子町店 2012/12/8

今回新たに加わったドライブスルー設備。
車から降りずにお弁当を注文できます。2012/12/8

掲載:2012/11/12 ▲ページTopへ

群馬県農業技術センター・本館、別棟の新築工事

 2012年11月3日、SL・C6120が両毛線を運行し、あずま産業祭があったこの日、両イベントを取材するのにちょうどいい地点として、西小保方町の線路脇でC6120をじっと待っている時、スマークの方向に3次元的に曲った大きな屋根が見え、気になっていました。思い出すに、随分前から何やら工事が行われていて、いつかの機会に寄ってみようと思っていたので、C6120と産業祭との移動のついでに寄って見ると、群馬県農業技術センターの本館と別棟の新築工事でした。
 ネットで調べて見ると、この事業は、前橋市江木町にある群馬県農業技術センターの環境部門をこちら伊勢崎市西小保方町の本所へ移し、研究拠点として既存の本館(RC造2階建て・延べ床面積約1,250u)の隣接地へ新築するもので、本館と別棟を建設するとのことです。
■本館の概要
 構造:S(鉄骨)造+W(木)造。W造部分は屋根の梁部分。
 延べ床面積:1,9693.9u
 階高:2階
  1階は研究員室や事務室、土壌分析実験室、機器分析室・窒素分析室・電熱室、加工試作・機器室など
  2階は休憩室、中会議室、書庫・図書閲覧室、作業室など。
■別棟の概要
 構造:S(鉄骨)造+W(木)造。W造部分は屋根の梁部分。
 延べ床面積:385u
 階高:1階
 内部:展示コーナー、エントランスホール、大会議室や器具庫、飼料保管庫のほか、肥料保管庫など。
■その他
 上記のほか、既存の生物工学棟(RC造平屋建て・延べ床面積955u)を機械設備を中心に改修。
 東側のほ場内以外に西側のほ場へ工作棟を新築。規模はS造平屋建て・延べ床面積323u。
 工作棟の建設は、既存の研修棟の解体工事後。
 既存の本館も解体し、解体後には広場などの外構工事を整備。

2012/11/3

建築が進む群馬県農業技術センターの新しい本館。ほぼ工事を終えた様子。
工期はH23/10〜H24/7となっていますが、延長されているようです。
2012/11/3

既存の本館(RC造2階建て・延べ床面積約1,250u)
解体後には広場などの外構工事を整備
カワチ薬品・伊勢崎北店 新設工事はこちらに移動しました
カワチ薬品・伊勢崎南店 新築工事はこちらに移動しました
やましろや・連取店 リニューアルオープンはこちらに移動しました
酒の中村 リニューアルオープンはこちらに移動しました
クスリのアオキ・南千木店 はこちらに移動しました
絣の郷・市民交流館とスポーツ交流館の耐震改修工事 はこちらに移動しました

更新日:2012/11/12 ▲ページTopへ

北関東ピアノ運送(有)新倉庫

 北関東自動車道と上武道路との立体交差地点のすぐ北側に北関東ピアノ運送(有)新倉庫が建つようです。現地に立つ建築計画によれば、概要は下記の通りです。
■建築物の名称=北関東ピアノ運送(有)新倉庫
■地番=伊勢崎市五目牛町135-1、136-1、他
■敷地面積=8934.01平米
■規模 高さ=10.18m、延べ面積=4294.83平米
■着工=平成24年7月頃
■完成=平成24年10月頃
■標識設置=平成24年5月17日
 高さ=10.18mは3階より少し高く、延べ面積=4295平米は正方形で換算すると一辺=65.5m。相当に大きな建物です。北関東自動車道の波志江SICや伊勢崎IC、また国道462号や上武道路に近く、北関東自動車道の側道に沿ったこの区域、現在は田畑が広がりますが、今後、同様な進出が続くのでしょうか。(2012/6/1 記)

外壁工事が進行中 2012/11/3

建設地現況。後方は粕川の堤防。その後方には堀下町の工場。
手前の道路は北関東自動車道の側道 2012/5/27
コメダ珈琲店はこちらに移動しました。
伊勢崎駅北口・トヨタレンタリースはこちらに移動しました。(2014/12/17)

▲ページTopへ

伊勢崎駅北口・24時間無人駐車場・・・→ABホテル伊勢崎

 伊勢崎駅の北口に24時間無人の駐車場がオープンしました。料金は24時間以内ならば最大300円、3時間以内ならば100円です。駅までの送迎や駅付近の用事の時に便利に利用できそうです。先日、伊勢崎駅舎内にオープンした「日本海庄や」にランチに出かけた時、駐車場に困り、送迎車用区画が空いていたので利用させてもらいましたが、本来は違反。ランチしていても何となく後ろめたい思いでしたが、次回には利用できそうです。駅中には他の店舗も誘致中とのことで、駅が電車利用者だけでなく、人々が集まるターミナルになること、伊勢崎市も少しずつ都会化が進んでいます。
(2011/4/25 記)

24時間以内は最大300円。3時間以内は100円。2011/4/24

駐車場の出入口。後方はJR両毛線の高架橋。
中央後方は「アイタワー花の森」 2011/4/24

掲載日:2013/4/28 ▲ページTopへ

JA佐波伊勢崎みやごう支店

 JA佐波伊勢崎が平成19年に策定した『再編統合整備計画』に伴い、旧組織の17支店を8支店として再編統合する計画が順次進んでいますが、みやごう支店は旧みやごう支店が統合なしの再編となり、現在その建設工事が進んでいます。新みやごう支店の場所はフライングガーデン伊勢崎宮子店の西隣、宮子東公園の北隣、旧伊勢崎ブルワリーの跡地です。旧伊勢崎ブルワリーの半円形のレンガ張り建物が増改築され、西側には2階建ての増築、正面入口には新たな屋根が付けられ、以前の個性的で趣のある形状を生かした増改築になるようです。(2013/4/28 記)

北西側から 2013/4/27



東隣のフライングガーデンから 2013/4/27

JAみやごう支店地図

南西側から。建物西側に2階建ての増築。2013/4/27

▲ページTopへ

JA佐波伊勢崎北支店

 JA佐波伊勢崎が平成19年に策定した『再編統合整備計画』に伴い、旧みさと支所、旧いせさき支所、旧うえはす支所が統合され、名前も新たに北支店と変更され、2011年4月25日にオープンします。北支店は旧いせさき支所のすぐ北側に新築され、旧いせさき支所跡地は駐車場になりました。なお、今回の再編統合に伴い、17支所体制から8支所体制へと変更になります。
 北支店の南側では現在、都市計画道路「安堀町・美茂呂線の工事が進行中で、間もなく全線開通となります。旧いせさき支所は歩道のすぐ脇に建ち、駐車場も狭く、利用者に取っては不便な施設でしたが、新しい北支店は駐車場も広く、道路からの出入りもし易く、モダンで明るい感じの建物です。(2011/4/19 記)

完成したJA佐波伊勢崎北支店(南西側から)
2011/4/17

いせさき支所(南側のアイボリー色の建物)の北側で進む
JA佐波伊勢崎・北支店の新築工事。 2010/12/11

▲ページTopへ

JA佐波・中央支店

JA佐波・さかい支店

 JA佐波伊勢崎では、平成19年に17支所体制から8支店体制へ支店の『再編統合整備計画』を策定。
 JA佐波・中央支店はその計画に従って、旧もろ支所を発展的に廃止して、戦略型店舗として平成25年(2013年)3月25日にオープン。
 JA佐波伊勢崎では、平成19年に17支所体制から8支店体制へ支店の『再編統合整備計画』を策定。
 JA佐波・さかい支店はその計画に従って、「うねめ支所、ごうし支所、さかい支所、しまむら支所」の4支所を統合し、平成24年(2012年)9月10日にオープン。

位置図

位置図

オープン後のJA佐波中央支点 2013/4/27

JA佐波・さかい支店 2013/2/10

掲載日:2011/3/28 ▲ページTopへ

日本海庄や伊勢崎駅中店

 昨年(2010年)5月に高架駅として新たにオープンした伊勢崎駅。オープンに先だって駅舎の一部で営業していた立ち食いそば屋さんが閉店し、オープン時に新しい駅舎内に売店(NEWDAYS)ができたものの、駅舎内で飲食できる施設が全くなく、21万都市の駅舎として寂しいものを感じていましたが、この3月20日に日本海庄や伊勢崎駅中店がオープンしました。日本海庄やは、日本海産の新鮮な魚介類を漁師料理として提供する店舗。この日、久々の休日サイクリングの途中でちょっと立ち寄って見ると、店頭にはランチの案内が出ていました。家で昼食を済ませて来たばかりなので、ランチが入る余裕はありませんでしたが、次回には是非。また、入り口には東北関東大震災に対するメッセージが伝えられていました。(2011/3/28 記)
■営業時間=11:30〜23:00
■座席数=120席、■営業日=年中無休、■TEL=0270-20-6699

日本海庄や伊勢崎駅中店の入口 2011/3/27

工事中 2011/3/6
JR両毛線・旧粕川鉄橋周辺の改修工事」はこちらに移動しました(2015/4/26)。
→「境のアバンセ跡地・フレッセイとして復活」はこちらに移動しました
ベイシア伊勢崎BP店はこちらに移動しました
→「伊勢崎市柳原町のバーミヤンがステーキのガストに」はこちらに移動しました(2014/12/17)

「くいどころばー玄(げん)」&「コインランドリーホシノ」、宮前町にオープン ▲ページTopへ
 宮前町の国道462号沿いに2つの店舗がオープンしました。一つは「居酒屋けん太」の跡地の「くいどころバー玄(げん)」、もう一つは風俗店の跡地の「コインランドリー、クリーニングのホシノ」です。
 それぞれが空き店舗だった期間は覚えていませんが、この周辺、スズランのサテライト店が閉じ、スーパーヒタチヤが閉じ、加えてこの二店が閉じていたので、大通り沿いの大きな空き店舗が新しく生まれ変わる事、嬉しいことです。
 余談ですが、この2つの店舗、看板の考え方が極端に異なります。店の入り口に上品なサイズで取り付けた玄と、壁面全体を使って看板にしたホシノ。(2010/9/12 記)

くいどころバー玄(げん)(南から) 2010/9/11


国道462号側から 2010/9/11


コインランドリー、クリーニングホシノ(南から) 2010/9/11

 ▲ページTopへ
開国屋・WEST 改修工事
 開国屋・WESTは開店後、別の店舗に変わりましたので、以前の記事は削除しました。

 ▲ページTopへ

伊勢崎駅北口・プラザアリアの挙式用ゲストハウス

完成内覧会(2010年8月20日)
 伊勢崎駅の北口から徒歩1分の位置に建設中の挙式用ゲストハウス「最高の一日」が、周囲の足場工が外れて白く優雅な姿を現しました。オープンは8月中旬とのこと。
 伊勢崎駅の高架駅が5月末に開通したものの、北口は空き地のみが広がる殺風景な風景だったので、この施設のオープンにより、北口周辺の賑わい創出に拍車がかかればと思います。(2010/7/6 記)

→2010年8月20日、完成内覧会が開催されました。
 2010/7/31、境ふるさとまつりの帰り、東武伊勢崎線に乗って伊勢崎駅に降り立ち、北口に回って見ると、建物の概観が完成してライトアップされていました。駐車場や外灯も完成し、思わず魅入ってしまう光景でした。
 新しい伊勢崎駅の北口をライトアップされた洒落た施設が彩る事、粋な計らいと思います。(2010/8/5 記)

施設の南側から 2010/7/31

施設の西側出入り口周辺から 2010/7/31
 2010/7/10、前回からたった1週間後の現地の様子ですが、外構工事が急ピッチに進み、塀の型枠が撤去され、建物の南側には新たな道路を整備中でした。遠目には完成したかのようです。オープンまで残すところ1ヶ月です。
(2010/7/12 記)

建物の南側に整備中の道路 2010/7/10

伊勢崎駅北口側の出入り口周辺から 2010/7/10

▲ページTopへ

西部モールに新たなテナント

位置図 西部モールの「スーパーモールいせさき」の南西に新店舗を建設中です。
 場所は、以前、モールの一画に個人住宅があった場所です。オープンは8月上旬(予定)とのことです。店舗の区画は5つで、現地に立つ完成予想図を見るとモダンな建物です。 どのような店が入るのでしょうか。楽しみです。
(2010/6/18 記)[ 位置図拡大 ]

2010/8/21
建物本体が完成し出店店舗のチラシが貼られていました。
西から2番目の区画・・・オムライスの店「ぶんぶん」。高崎の会社とのこと。9/14オープン予定。
一番東の区画・・・・・・美容室 Arkフレッセイ富塚店にもあります)
東から2番目の区画・・・エステティック・BODY CHANGE(←これは店の名前かどうか?です)

裏側(北側)には駐車場が整備されています 2010/8/21

本体の建築を終えた建物全景 2010/8/21
 2010/7/10、オープンを1ヶ月後に控え、現地では建物が完成し、完成した店舗正面のガラス窓にテナント募集の案内が貼られ、建物の裏側では駐車場を整備中でした。
 横に並んだ5店舗の間口幅を見て、以前ここにあった個人のお宅がいかに広い敷地であったかを改めて確認した次第です。内装工事が始まっている様子はなかったので、どんな店が入るのか分かりませんが、シックな外観からして、ファッション系のテナントが入るのかと勝手に想像しています。(2010/7/12 記)
建築現場に立つ建築案内
建築現場に立つ建築案内 2010/5/2
概観が姿を現して来ました
概観が姿を現して来ました 2010/6/12

▲ページTopへ

イタリアンレストラン「CALMA」・伊勢崎市陸上競技場南側

 華蔵寺公園の西側・伊勢崎市の陸上競技場の南側に、かねてより店舗風の建物を建築していたので、近くへ寄る折には確認していたのですが、6月12日に立ち寄って見ると建物が仕上がった様子で、店の前に「7月オープン」の看板が立っていました。我が家からの散歩の距離に洒落たレストランができたこと、嬉しいことです。(2010/6/13 記)
位置図 2010/6/12

北側の道路から 2010/6/12

ステーキ宮伊勢崎店・改装工事はこちらに移動しました。(2014/12/17)

▲ページTopへ

登利平(とりへい)伊勢崎店 新築工事

 本町の西友の西側で営業中の登利平(とりへい)伊勢崎店が西友閉店に伴い2009年3月末で閉店し、太田町に新築移転します。場所は日帰り温泉「ゆま〜る伊勢崎」の北側駐車場の北、フォリオ安堀の東です。すぐ北側には完成したばかりの壱丁田公園があります。オープンは今年(2009年)のゴールデンウィーク(予定)とのことです。
2009/4/26、登利平(とりへい)伊勢崎店は看板塔や建物本体、植栽がほぼ完成していました。オープンは5月2日

2009/4/26

2009/4/26

2009/4/26
↓ 2009/3/29 ↓
 2009/3/29、現地では屋根の瓦葺(ふ)き工事や看板塔の基礎工事等が進んでいました。
 すぐ南側の「伊勢崎ゆま〜る」も「和」の外装。2年前までは雑草がはびこる広い空地に和づくりの建物が2つ並び、洒落た商業ゾーンに変貌中です。「広い空き地」、「道路網」、「周辺住宅地」・・・商業化へのキーワードのようです。

▲ページTopへ

伊勢崎警察署宮前町交番(旧・(仮称)平和町交番) 改築工事


明るく可愛く洒落たデザインの
宮前町交番
 2009/3/21
交番の外壁の色が、偶然にもすぐ南のファミリーレストラン「Cocos」の屋根の色と同じで、風景が調和しています。
 (仮称)平和町交番が2009/3/19、オープンしました。正式名称は移転先の町名を取って「宮前町交番」です。宮前町交番オープンに伴い、平和町交番は閉鎖され、跡地は青ランプのパトロール車の待機所になるとのことです。
 また、新開橋の東にあった交番は3月初旬に閉じ、伊勢崎駅前の交番に統合とのことです。現在の駅前交番は非常に狭い交番ですが、駅周辺開発と足並みを合わせて、2〜3年後に造り直されるとのことです。(2009/3/22 記)

正面玄関 2009/3/21

建物南側には
広い駐車場が整備されています。

1/15〜1/21の作業工程
2009/1/18

伊勢崎の福島病院の東側にある
平和町交番が移築されます。
移転先は宮前町のヒタチヤ(現在閉鎖)
の西側です。
 [ 地図 ]

基礎工事中
後方は閉じたヒタチヤスーパー
2009/1/18

▲ページTopへ
広瀬川横断暗渠(上水用) ▲ページTopへ

堤防も埋め戻しで元に復元
左はオートレース場の駐車場。
後方は赤城山
2007/3/25

河川敷も埋土を完了
2007/3/25

箱型暗渠の端部
2007/3/10

箱型暗渠の上に土砂埋め戻し
下段の右2枚と同じ位置から
2007/3/10

工事の概要案内板
2007/2/25

→と同じ。後方にお富士山古墳
2007/2/25

箱型暗渠の敷設完了
2007/2/25

広瀬川の河床の下を
横断する暗渠工事
宮子大橋の下流
2007/2/10
 地図

原病院 増築工事はこちらに移動しました。(2014/12/16)

老人ホームなど

みやこ有料老人ホーム 「扶桑郷」はこちらへ移動しました
特別擁護老人ホーム 「あいの詩」はこちらへ移動しました
福島病院建築の紹介はこちらに移動しました(2012/1/5)

Site view counter since 2006/9/17

▲ページTopへ